single lock standing seam

アデカ

アデカとは

成型済みの菱型ユニットパネルを連結しながら壁面や屋根面を被覆していくシステム製品です。一枚一枚のパネルは下地に対して僅かに傾斜して取り付けられ、アデカで仕上げた面は、うろこで覆われたようなユニークな外観を呈します。

ユニットパネルの下端は下のパネルを挟み込む形状となっており、残りの三隅をビスで野地板に固定して取り付けます。1ユニットのサイズは400ミリ X 400ミリという小ささなので、取り扱いはラクラク。パネル自身は曲がりませんが、小片による連結なので緩やかなカーブ面なら無理なく被覆することができます。

表面仕上げ: QUARTZ-ZINC / ANTHRA-ZINC

キーポイント:

Technicité 成型済みの小ユニットパネルが、曲面にも柔軟に対応。
Innovation 特許取得製品。
Discrete うろこ状の個性的な外観。
Simplicité de pose 取り付けに特殊工具は不要。
取り扱いが楽な、小ぶりで軽量のユニット
パネルに一体化されたシンプルかつユニークなロック機構が、パネル位置を正確にガイド。
  • 個性的な暖かみのある表情を求める屋根に。
  • 勾配15度(=27/100)以上の平面屋根、カーブした壁面 にも。
    *暴風雨に晒される場所、パネル面が高温(80度以上)になる場所への使用はお避けください。